運動不足でも勃起障害が起きる

Author: admin  |  Category: 精力アップで充実生活

興奮はしているけど勃起できない、こんな辛いことはありません。
体が疲れているのか、知らずのうちにストレスがたまっているのか、はたまた病気か、原因は色々予想できますが、実は運動不足が原因で勃起障害に陥るケースもあるのです。
近年では子供の運動不足が叫ばれていることから分かるように、日本人全体が慢性的な運動不足に陥っています。
娯楽が増えたことで外に出る必要がなくなり、スポーツの趣味でもなければ体を動かすことも減ってしまうような時代です。
しかし運動不足に陥ると代謝量が減りエネルギーが持続できません。
さらに心肺の機能も衰えるので血液循環も弱まります。
勃起は血液循環が命です。
よって20代の若い世代の男性でも運動不足によって勃起障害を引き起こしてしまうことがあります。
勃起障害改善のための効果的な運動は有酸素運動だとされています。
例えばウォーキングやマラソンなどです。
営業職の方なら歩くことも多いかと思いますが、ただ歩いているだけでは意味がないので、歩き方や歩く速度に注意して営業に回ってみるといいでしょう。
また、外に出て運動するのは難しいという場合は室内でできる筋力トレーニングでも構いません。
勃起には内側の太ももの筋肉など下半身の筋力が必要とされるため、スクワットなど下半身に負荷がかかるトレーニングが効果的でしょう。
正しい姿勢で行い、きちんと負荷がかかっていることが実感できれば1日5分程度のトレーニングでも十分です。