勃起障害は4人に1人

Author: admin  |  Category: 不安解消・威厳奪回

一口に勃起障害と言っても、全く勃起しなくなってしまった人もいれば、中立ち程度の人もいます。
また、最初は勃起しても持続力がなく、性交の途中で小さくなってしまうような場合もあります。
統計では日本人男性の4人に1人の割合で完全に勃起しない男性がいることがわかっています。
さらに軽度の勃起障害となると、さらにこの割合が増えます。
年齢別にみると、高齢者になればなるほど割合は増えますが、年齢に関係なく、どの年代にも勃起障害の男性はいます。
健康な男性が勃起障害になる場合、様々な原因が考えられるのですが、現代人のストレスが多く、不規則な生活が影響を与えているのではないかと言われています。
また、運動不足やお酒の飲みすぎ、喫煙などの生活習慣なども、勃起力を衰えさせる原因になっていると言われます。
勃起力が衰えてきたなと感じたら、まずは生活習慣を見直してみるのも良いかもしれません。
生活習慣の改善は勃起だけでなく、すべての健康にとって良いことです。
体の調子が良くなってくると、元気になって勃起力も回復するかもしれません。
また、なるべくストレスをため込まないように運動をして発散したり、趣味などで息抜きをしてみるのも大切です。
もし、それでも効果がない場合は、勃起不全治療薬の力を借りてみるのも手です。
基本的に死ぬわけではありませんから、強く考え込む必要はありませんが、奥さんや恋人のためにも、元気でいることは大切だと思います。